文字サイズ

三浦春馬 初の父親役で娘にメロメロ「来泉ちゃんとの写真を待ち受けに」

 俳優の三浦春馬(29)が10日、都内で、フジテレビ系ドラマ「TWO WEEKS」(16日スタート。火曜、後9・00)の制作発表会に出席した。

 7歳で子役デビューした三浦が初めての父親役を務める。娘を演じる子役の稲垣来泉(くるみ、8)にメロメロなようで「来泉ちゃんと撮った写真を待ち受けにして、癒やされている」とニヤニヤ。共演の女優・比嘉愛未(33)からも「親ばかだよね~」とツッコまれていた。

 “娘”を溺愛しているが、「センスとテクニックと、子どもらしさを持っている」と演者としてもしっかり評価している。稲垣と自身の子役時代を比較しながら「大人の表情を伺って過ごしていたので、もうちょっと子どもらしくても良かった」と振り返っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス