文字サイズ

高嶋ちさ子 子役を「2年でクビ」…生意気でCM降板、事務所が多額の違約金

 高嶋ちさ子
1枚拡大

 バイオリニストの高嶋ちさ子(49)が18日、日本テレビ系「1周回って知らない話」に出演。子役時代、CM撮影を“クビ”になり、所属事務所が「相当な額」の違約金を支払ったことを明かした。

 5歳のころ子役としてモデルなどの活動をしていた高嶋。しかし、「2年ぐらいでクビになったんです」と明かした。錦野旦(※当時はにしきのあきら)とグアム島のゴルフ場でCM撮影する仕事だったが、スタッフから「笑ってください」と言われた高嶋は「おもしろくもねえのに、笑えっかよ!」と逆ギレ。撮影は中止され、若手スタッフが高嶋をゴルフ場のカートに乗せて、あちこち周って機嫌をとることになったという。

 カートに乗りながら笑うと、「笑った!よし、撮ろう!」と撮影を再開したが、高嶋はすぐにムスッとした顔に戻り、撮影は失敗。「それで(日本に)帰されちゃった」と笑いながら告白した。

 「(事務所は)相当な罰金、払ったらしいです」と多額の違約金が発生したことをあっけらかんと明かす姿に、MCの東野幸治は「誰に、誰に育てられたんですか?オオカミに育てられたんですか?」と苦笑していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス