文字サイズ

上西小百合、和田アキ子に「紅白すら」と皮肉る丸山議員へ「常軌を逸してる」

 元衆議院議員でタレントの上西小百合が1日、ツイッターを更新し、丸山穂高議員が自身のツイッターで歌手の和田アキ子へ「紅白すら出ていないようですが」などとつぶやいたことに「常軌を逸している」と非難した。

 丸山議員はツイッターで和田が自身のラジオ番組で丸山議員について「変わった人」「私はこの人は出るとあんまり画面見ない。チャンネル変えますね」などと語ったとされる記事を添付し「私も見ていて和田さん出たらチャンネル変えてますね」「紅白すら出てないようですが」など皮肉たっぷりにつぶやいていた。

 これに上西は「丸山穂高議員の和田アキ子さんへのツイートは常軌を逸している」と驚き「『紅白すら出てないようですが』って紅白出なきゃ歌手として認められないのかよ。ふざけんな。人の仕事を馬鹿にするなんて一番やっちゃいけないこと」と猛批判した。

 更に、上西は和田のコンサートに足を運んだ際の感想も吐露。「アッコさんの歌唱力は半端ない。コンサートに行った時に度肝を抜かれたもん」と、歌唱力の高さを改めて訴えた。

 更には、丸山議員がビザ無し訪問団で行った北方領土で、卑猥な言葉を連呼したことにも触れ「嫌悪感から丸山穂高議員を『見たくない』女性は一定多数いる」とも指摘。「議院運営委員会の事情聴取をスルーして他で人に文句言うなんて最低だ。元気なら出て来いよ」と激怒した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス