文字サイズ

ドラクエ シリーズスマホ向けはドラクエGO!?

「ドラゴンクエスト」シリーズゲームデザイナーの堀井雄二氏
 
2枚2枚

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズのスマホ向け最新作「ドラゴンクエストウォーク」の発表会が3日、都内で行われた。スマホの位置情報を利用したゲーム性だが、シリーズのゲームデザイナー・堀井雄二氏(65)が「ポケモンGO」の影響をにおわせた。

 着想は3年前。位置情報を用いたゲームが発表された時期でドラクエの世界観に当てはめたらどうか、という提案を受けたという。発表会では「あの時ね。『ポケモンGO』もはやってたしね」と笑いながら振り返った。

 実際の地図をマップに利用し、自分で設定した目的地に移動するとストーリーが進む点が特徴の一つとしている。東京タワーや金閣寺といった実在の建物がゲーム上に登場し、「自宅」とする地点も自分で設定できる。

 発表を受け、ネットでは「ドラクエGO」と期待を寄せる声が上がった。β版の体験会が11日から関東地方限定で行われ、年内の正式リリースを予定している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス