文字サイズ

池田エライザ 風疹で舞台あいさつ欠席へ ドラマ撮影現場で感染か

 池田エライザ
1枚拡大

 女優の池田エライザ(23)が風疹のために20日に予定されていた主演映画「貞子」(24日公開)の舞台あいさつを欠席することが20日、分かった。主催者側が報道各社にこれを発表した。

 所属事務所によると、池田は20日朝、熱と風疹の症状が見られたために病院を受診。診察の結果、風疹にかかっていることが分かり、医師の判断で舞台あいさつを急きょ欠席する運びとなった。24日の初日舞台挨拶などに出席を予定していたが、今後1週間程度は療養する予定という。

 現在、撮影中のNetflixオリジナルドラマの現場で男性スタッフが風疹に感染しており、池田はその撮影現場で感染した可能性が高い、と関係者は話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス