文字サイズ

爆問 青木裕子と田中みな実の不仲を暴露「全然合わなくてバッチバチ」太田光が仲裁

 7日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、同番組の歴代アシスタントが集合するVTRが放送され、爆笑問題・太田光(53)が、当時、同局アナウンサーだった青木裕子(36)と田中みな実(32)の不仲を暴露した。

 サンジャポでよく共演していた青木と田中だが、太田は「最初もう青木がもう田中みな実と全然合わなくて、バッチバチなんだよ。田中みな実がスタジオに来るって言ったら、青木は来ないって言い出すしね。それを俺が仲裁してるって。俺はいったい何の立場なんだよ!」と暴露。田中裕二(54)も「すごかったね~」と同意した。

 当の2人も「青木さんがメイクルームで一切顔を合わせてくれない。目を合わせてくれない。ホントに嫌なんだなっていうのが分かるっていう」(田中)、「ホントに嫌だった」(青木)と不仲を認め、仲直りしたきっかけとして「1回キスしたよね」(青木)と打ち明けていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス