文字サイズ

青木裕子 矢部の女性問題で家出告白

本の出版記念イベントを行った青木裕子=東京・吉祥寺PARCO(撮影・村中拓久)
本の出版記念イベントを行った青木裕子=東京・吉祥寺PARCO(撮影・村中拓久)
本の出版記念イベントを行った青木裕子=東京・吉祥寺PARCO(撮影・村中拓久)
3枚3枚

 お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之(43)の妻で元TBSアナウンサーの青木裕子(31)が21日、都内で、著書「母、妻、ときどき青木裕子」出版記念イベントを開催した。会見では、妊娠期間中に矢部の女性問題が原因で「家出をした」と衝撃告白した。

 今年3月19日に第1子となる長男を出産後、公の場に登場するのはこの日が初めて。

 左手薬指に結婚指輪をつけ、出産前と変わらぬスタイルを披露した青木アナは、「妊娠中に女性問題が発覚して家出をしました」といきなりの衝撃発言。家出は1日ほどだったというが、「主人は、息子が生まれるまでは、まだちゃらちゃらしてたので、(家出は)その一環。それからは、家出はないです」と夫婦の危機を乗り越えたことを明かした。

 息子についても「女の子が好きで、パパに似たのかな」とチクリ。「男の子が家にきたら泣いちゃうけど、女の子がきたらニコニコしています」と笑い、「元気で優しい子になって欲しい。運動神経が矢部さんに似て、少しあれば。私がないので似たらかわいそう」と我が子の成長に期待した。

 第2子も計画しているそうで、「息子が1歳になったら2人目が欲しい。矢部さんは『1人は女の子が欲しいな』といってます」と幸せいっぱいの表情で明かした。

 青木は12年にTBSを退社。13年3月に結婚し、今年3月19日に第1子となる長男を出産した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス