文字サイズ

渡辺えり、結婚23年で土屋良太と熟年離婚…1995年の結婚会見を振り返る

 女優の渡辺えり(64)が俳優の土屋良太(51)と離婚したことが7日、分かった。所属事務所のホームページに、今月1日付で「この度、私、渡辺えりは、土屋良太さんと離婚いたしました。私事で申し訳ございませんが、この書面にてご報告申し上げます」と公表した。

 渡辺は40歳だった1995年7月7日、12歳下の28歳で当時、渡辺が主宰していた人気劇団「劇団3○○(さんじゅうまる)」の所属俳優だった土屋と入籍。翌96年6月9日に挙式した。

 【1995年7月30日付デイリースポーツの紙面から】

 95年7月29日に東京・調布の大映スタジオで会見した渡辺は、土屋が米大リーグ、ドジャースの野茂英雄投手(当時)に似ているとオノロケ。

 結婚に至る経緯について、これまでは「お互いに気持ちを抑えていた」ものの、同年1月から本格的に交際し、「一緒に住みたい」と望んだ土屋に、渡辺が「じゃ、結婚しましょう」と応じて入籍したと説明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス