文字サイズ

志尊淳“最強軍団”リーダーに「僕たちにしか作れない鳳仙学園を作れたら」

 “最強軍団”と称される鳳仙学園
1枚拡大

 俳優の志尊淳(24)が映画「HiGH&LOW THE WORST」(10月4日公開)に出演することが19日、分かった。“最強軍団”と称される鳳仙学園のリーダー・上田佐智雄を演じ、頂点目指して拳を振るう。

 「HiGH&LOW」シリーズ第6弾となる本作は、漫画家の高橋ヒロシ氏の「クローズ」「WORST」とコラボ。「HiGH&LOW」でおなじみの鬼邪高校と「クローズ」に登場する鳳仙学園が最強の頂点目指して、激突する。

 志尊は元々、高橋氏の原作を愛読。ファンとして「不良漫画の実写ものに出演する」という夢がかない、「うれしい気持ちでいっぱい」と喜びに満ちあふれている。“最強”と称される頭役を演じるとあって「鬼邪高には負けないぞという責任感と大きな器でみんなを支えて、僕たちにしか作れない鳳仙学園を作れたら」と“開戦”の日を心待ちにした。

 最強軍団トップとして「男として憧れる」というシーンも経験。強面スキンヘッド集団を後ろに引き連れ、かっ歩すると、道があくという光景に「すごく気持ちよかった」と手応えいっぱいだった。

 鳳仙学園メンバーは、俳優の塩野瑛久(24)、荒井敦史(25)、小柳心(32)、葵揚(23)、坂口涼太郎(28)が演じることも明らかになった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス