文字サイズ

堀ちえみ 手術前夜、子供達からの「頑張って」の言葉が「耳に残ってる」

堀ちえみ
1枚拡大

 舌がんを公表し、22日に切除手術を受けるタレント・堀ちえみ(52)が21日夜、ブログを更新。手術前日の心境をつづった。

 ブログでは「手術にあたり、いろいろな検査や説明を受けました。手術は勿論ですが、術後に向けての説明もありました」と手術だけでなく、術後のリハビリなどについても説明を受けたことを明かし、「改めて大手術を受けるんだなぁと、実感しています」とつづった。

 口腔がん(左舌扁平上皮がん)でステージ4と診断された堀は、22日に舌の半分以上を切除し、首のリンパに転移した腫瘍も同時に切除する。さらに自分の皮膚の一部を舌に移植するため、手術は12時間以上かかるという。

 この日は息子と娘が1人ずつ入れ替わり病室に顔を見せてくれ、「頑張ってな」「頑張ってネ」と励まされた堀。「手術後は暫くは、声を出す事ができません。暫く話せなくなるので、他の子供たちには電話をしました」とほかの5人の子供たちとは電話で話をしたといい、「子供たちからの、『頑張って』の言葉。それぞれの声が、耳に残ってる。この幸せな気持ちを胸に、明日手術室に行ってきます」と手術にのぞむ決意を記した。

 「明日は私にとって、どんな一日になるのでしょうか。。。全てのやるべき事。今やっと終わりました。後はシャワーを浴びて、ゆっくり休みます。おやすみなさい」とブログを締めくくっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス