文字サイズ

阿部純子 英語セリフに奮闘「必死で練習しました」

 女優の阿部純子(25)が20日、都内で行われた主演映画「ソローキンの見た桜」(3月22日公開)の完成披露試写会に出席した。

 今作は日露戦争時代の愛媛・松山を舞台に、日本人看護師(阿部)とロシア将校の運命を描いた「ロシア版ロミオとジュリエット」。阿部は「セリフが英語だったので必死で練習しました」と撮影を振り返り、「春を待つ今にぴったりの映画ができました」と感動作をアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス