文字サイズ

中村江里子 14歳長女「ピアスの穴あけたい」にNG…理由に「納得できない」

 中村江里子アナ
1枚拡大

 フリーアナウンサーの中村江里子が22日、ブログを更新し、14歳の長女がピアスの穴をあけたいと言ったところ、娘の理由に納得出来ず、反対したことを明かした。

 中村アナは、長女が「ママ、ピアスしたいの!!明日、穴、あけてもいい?」と聞いてきたことを記した。その理由を尋ねたところ、長女は「だって、みんなピアスしているから。ものすごくかわいいの。明日も○○があけにいくんだって。私も一緒に行きたい!!」と答えたという。

 中村は、いずれはいいと思っているものの、今はだめだと返した。長女はなおも、「なんで?みんなはあけているよ、お友達のママたちはいいって言っているよ!!」と反論した。

 中村アナは「みんなって誰?なんでみんなと一緒じゃないといけないの?なつえはなつえだから。みんなと同じである必要性は全くないでしょう?みんながしているから、ピアスをしたいというのはママは全く納得ができないから」と長女の理由にNGを突きつけた。

 中村アナは「”みんな”って言葉は難しいですね」とし、「私もよく使っていたと思いますが、基本的にあまのじゃくなので、”みんな”と同じものが欲しいとか、同じことをしたいという感覚はなかったと思います」と自身の考え方を披露。「良いと思ったものが結果的に”みんな”と一緒だったっていうのは嬉しいことですが」と記した。

 中村アナはまた、「よく子供たちと話します」として、「あなたたちは、あなたたちでしかなく、それ以外の人と比較をする必要性も同じである必要性も全くないのだと。それぞれが違う素晴らしさを持っているから、そのことに自信を持ってほしいと」と言い聞かせているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス