文字サイズ

純烈・白川 ファンに号泣謝罪「本当に申し訳ない」渦中の友井除く4人で番組収録

 過去の複数の交際女性に対する暴力や金銭問題が報じられた、ムード歌謡グループ・純烈の友井雄亮(38)が、グループを脱退することが10日、分かった。問題が発覚した9日に友井はブログで謝罪し「すでに解決」と釈明したものの、所属事務所がその後、「事実と異なる」と否定。ドタバタ劇の末、脱退が決まった。この日、純烈は友井を除くメンバー4人でテレビ収録に臨み、新体制で再スタートを切った。友井は11日に都内で会見し、脱退を報告する。

 4人は10日、東京・大江戸温泉物語で番組収録し、その後パフォーマンスを行った。収録に参加したファンの1人は「4人とも(友井の騒動の内容を)知らなかったそうでショックを受けていた」と振り返った。4人はファン一人一人に語りかけ、丁寧に謝罪したという。「白川(裕二郎)くんは“本当に申し訳ない”と号泣していました」とメンバーも動揺していることを明かした。

 今回の収録は一般公募で選ばれたファンも参加した。相当の応募数があったとみられるが、友井の報道でショックを受けたファンもいたようで、空席も多く見られたという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス