文字サイズ

Qyoto 雪舞う札幌で幻想ステージ

 雪が舞う中で歌うQyoto・中園勇樹=札幌・大通公園
1枚拡大

 現役大学生ロックバンド「Qyoto」のボーカル・中園勇樹(20)が22日、札幌市内の大通公園で、「第38回 さっぽろホワイトイルミネーション」点灯式に登場した。

 1981年に始まった、国内で最も歴史のあるイルミネーションイベントの、幻想的なステージで新曲「真冬のダイアリー」(12月19日発売)を熱唱。気温0度で雪が舞うシチュエーションの中、温かな歌声を響かせて、「冬というテーマで書かせていただいて、僕たちにとってとても大切な曲になったので、皆さんにとっても大切な曲になったらうれしいです」と願っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス