文字サイズ

キンプリ 初紅白内定!休養発表の岩橋は出場見合わせへ

 キンプリ初紅白内定
1枚拡大

 5月にデビューしたジャニーズの6人組「King&Prince」が、平成最後となる「第69回 NHK紅白歌合戦」(12月31日、後7・15)への初出場が内定したことが12日、分かった。

 パニック障害の治療での休養を発表しているメンバーの岩橋玄樹(21)は、12月から開幕する帝国劇場公演「ジャニーズKing&Princeアイランド」も出演しないため、紅白には5人での出場が濃厚だ。

 キンプリはジャニーズJr.内ユニット「Mr.KING」の平野紫耀(21)、永瀬廉(19)、高橋海人(19)、「Prince」の岸優太(23)、神宮寺勇太(21)、岩橋玄樹が合体した6人で結成。5月にジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが世界を意識して初タッグを組んだ新レーベル「Johnnys’Universe(ジャニーズユニバース)」の第1弾アーティストとして、シングル「シンデレラガール」で華々しくデビューした。

 デビュー曲は平野が主演したTBS系ドラマ「花のち晴れ」の主題歌に起用され、70万枚を突破。10月10日に発売したセカンドシングル「Memorial」も初週40・1万枚と、オリコンで12年3カ月ぶり史上2組目の「デビューシングルから2作連続の初週40万枚超え」記録を達成。爆発的人気を呼んでいるジャニーズ期待の星だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス