文字サイズ

水樹奈々 断捨離のため10年ぶりに引っ越し…家はモノであふれてと告白

 水樹奈々
1枚拡大

 声優で歌手の水樹奈々(38)が29日、フジテレビ系「MUSICFAIR」に出演し、断捨離のために10年住んだ家を離れて引っ越したことを明かした。

 番組では「今夏エンジョイしたこと」をテーマにゲストにエピソードを尋ねた。水樹は「初夏なんですけども、10年ぶりに引っ越しをしました」と述べ、「気に入ったおうちだったのでずっと住んでいたんですけども、そろそろ。というのも荷物が本当に捨てられない性分で。どんどんどんどんたまっていって。これではダメだと断捨離を決意して引っ越しをしました」と意図を明かした。

 軽部真一アナウンサーが「勝手なイメージですが水樹奈々さんはすごいきっちりされていて、整理されているおうちに住んでらっしゃるイメージですが違う?」と質問。水樹は「真逆です」と答えた。台本が部屋に山のようにあるそうで、「本棚に収まりきらずどんどん積み上がっていくんです」と話し、「アンティークなモノも好きなので、小物や雑貨も買っていたら本当にモノだらけに。これはいけないと思って」と室内がモノであふれていることを訴えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス