文字サイズ

舘ひろし 裕次郎さん愛車に「僕の車」も…まき子夫人が即却下「そうは行かない」

 故・石原裕次郎さんの愛車「メルセデスベンツ300SLガルウイング」の横でポーズをとる舘ひろし(右)と神田正輝 
 鏡開きを行った(前列右から)舘、石原伸晃氏、石原まき子夫人、神田正輝ら
2枚2枚

 故石原裕次郎さんの遺品を展示する全国縦断「石原裕次郎の軌跡」展(9月3日まで)が22日、東京・松屋銀座で開幕した。昨年8月に閉館した石原裕次郎記念館(北海道・小樽)に展示されていた1000点以上を展示。初日は午前8時に約10人が並び、約3000人が来場した。

 日本で力道山と裕次郎さんだけが所有していた愛車ベンツ300SLガルウイングや、記念館には展示されなかった、石原プロ会長のまき子夫人(85)が保管する婚約指輪などが披露された。全体の保険は数億円という。

 同車の譲り受けを熱望する舘ひろし(68)は初乗車し「これは僕の車だと思いました」とアピールしたが、まき子夫人から「そうは行かない」と再び却下された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス