文字サイズ

錦織8強に「歴史的快挙」とWOWOW常務 加入者増に追い風、全米に期待

錦織圭
1枚拡大

 WOWOWの定例社長会見が12日、都内の同局で行われた。ロンドンで行われている「テニス・ウィンブルドン選手権」の男子シングルス準々決勝で、ノバク・ジョコビッチに敗れた錦織圭選手の試合を11日に中継した同局の大高信之常務は、「もっと勝って欲しかったですけど、活躍した。ベスト8は歴史的快挙」と称えた。

 同局は7月2日から15日まで生中継で放送する。錦織は9日に95年の松岡修造氏以来、23年ぶりに全英ベスト8進出を決めた。1933年大会4強の佐藤次郎以来85年ぶりの準決勝進出はならなかったが、同常務は「次の全米に期待したい」と8月27日から9月10日まで連日生中継する全米オープンテニスでの活躍に期待を寄せた。

 WOWOWはテニスのグランドスラムを全大会中継する。山崎一郎専務は今回の錦織の活躍で、「いい反響をいただいた。年間を通してして(加入件数を)増やしていきたい。9月の活躍も期待しています」と錦織の活躍が加入増加につながる手応えを感じていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス