文字サイズ

歌丸さん、きのう1日に「もう笑点」で三平と軽妙やり取り

 落語家の桂歌丸さんが2日、亡くなったことが分かった。81歳だった。歌丸さんは長く日本テレビの演芸番組「笑点」に出演。1日にも「笑点」が始まる直前の「もう笑点」というミニ番組に出演。鼻に酸素チューブこそはめていたが、しっかりとした物言いで、林家三平相手に軽妙なやり取りを披露していたばかりだった。

 歌丸さんは、「もう笑点」で三平相手に「おひとりさま大喜利」を展開。「今日の問題はね、体操しながら何か一言。何か体を動かしながら一言仰ってください」とお題を話すと、「面白い答えですからね」と念押し。

 三平は「ジュースこぼしちゃった。拭かなきゃ!」と言いながら、テーブルを拭く動作をして「ふっきん、ふっきん」と布巾と腹筋をかけた回答をするも、歌丸さんは渋い表情。そして最後に「きがつきました。運動不足とは違うんですね。噺家としての根本的な問題を抱えてらっしゃるようです、この方は」と言い放ち、会場は笑い。三平は「どうもすいません」と先代・三平譲りのギャグで返していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス