文字サイズ

徳光和夫、結婚式司会500回超…スト破りも 「離婚率3割8分」に森昌子が謝罪

 フリーアナウンサーの徳光和夫(77)が、17日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」(日曜、午後1・30)に出演。過去に結婚式の司会を500回以上、会社のスト破りをして務めたこともあることを明かし「離婚率は3割8分」と笑わせた。

 番組に同じゲストで出演した森昌子(59)の1986年の結婚式で司会を務めたことを振り返り「結婚式の花嫁ってのは、この人と一緒になれたという本当に美しいオーラが出る。あの日の昌子ちゃんもそうだった」と回顧した。

 芸能レポーターの石川敏男氏も、当時、会社の組合のボーナス闘争中にも関わらず、世間が注目した森の結婚式に向かい写真をとったが「仲間には恨まれました」と振り返った。

 これに徳光も「私もスト破りで司会したことありますね。私、今陽子さんが一番最初。(山口)百恵ちゃんも綺麗だったなあ」と思い返す一方で「離婚率は3割8分なんだけど」「堺正章さんとか、立て続けに別れちゃったからさあ」と話すと、森が「すみませんでした、本当に」と詫びていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス