文字サイズ

マツコ、有働アナに「ずっとNHKにいなさい」と言い続けるも…同じ事務所の経緯説明

 マツコ・デラックス
1枚拡大

 タレントのマツコ・デラックスが13日深夜にテレビ朝日系で放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国」で、元NHKの有働由美子アナウンサーがマツコと同じ事務所になった経緯を説明した。

 番組では、視聴者からのメールで、友だちとの食事に、当初の予定にない知らない人を勝手に呼ぶことに怒っているというメールを紹介。マツコも有吉弘行も「これはめちゃめちゃ嫌だ」と投稿に同調した。

 その話の流れで、有吉が「でもそれで、有働さんを連れて来たんじゃないの?」と、有働アナを事務所に連れて来たのはマツコ自身ではないかと質問。するとマツコは「信じるな!ネットニュースを」と真っ向否定した。

 もともとマツコと事務所社長の共通の知り合いがいて、その知り合いが有働アナと仲が良かったという流れと、マツコの知り合いのオネエ友だちと有働アナが知り合いという2つのルートがあったことから、「(有働アナは)結構近くにいたんです、ずっと。それが合体して、何年か前から飯ずっと一緒に食ってたわけ」と説明。

 その食事の際にマツコは「私はずっとNHKにいなさいと。NHKが合ってると(言っていた)。私は全然誘ってない」と定年までNHKにいることを勧めていたというが、有働アナが現場を離れることになり「現場をやりたいと」いうことから、事務所に入る流れになったと説明していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス