文字サイズ

元横綱武蔵丸 末期の腎不全で移植手術から1年…妻が提供「あっという間」

武蔵川親方(元横綱武蔵丸)
1枚拡大

 元横綱武蔵丸の武蔵川親方(46)=米国ハワイ州出身=が23日、日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演。昨春、末期の腎不全にかかり、昨年4月の結婚記念日に妻・雅美さんから腎臓提供を受ける移植手術を受けていたことなどが明らかになった。

 親方、1人息子のジョーイ(Joey)君(3)と同番組の密着取材を受けた雅美さんは、弟子たちから結婚10周年を祝う花束をサプライズで送られ、感激。「…ということは、手術から1年経って…。あっという間」と明るい笑顔で語った。

 雅美さんは、親方が入院して不在の間、「若い衆が成長してた」と振り帰り、だじゃれ好きの親方は「うれしいY(ワイ)!」とジェスチャー付きで笑顔を見せた。

 2人は2008年4月に結婚。14年6月28日にジョーイ君が誕生した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス