文字サイズ

米倉涼子 ラスボスは「自分」 己に勝つことを目標に

集結式に登場した(左から)溝端淳平、米倉涼子、百田夏菜子=東京・恵比寿のザ・ガーデンルーム
2枚

 女優の米倉涼子(42)が14日、都内で、日本語吹き替え版の声優を務めた米映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(4月27日公開)の集結式に俳優・溝端淳平(28)、ももいろクローバーZの百田夏菜子(23)と共に出席した。

 最強ヒーローが集結した究極のチーム「アベンジャーズ」がラスボス・サノスに立ち向かう今作にちなみ、ラスボス的な最強の存在についてトークを広げた。米倉は「会社の社長かなと思っていたのですが、打ち勝たないといけないのは自分」。己に勝つことを目標に掲げていた。

 団結の秘けつについては百田が答えた。「ももクロをやっていて大事だなと思うのは、メンバーを信じること。それぞれがバラバラでいても100%(力を)出すことでより輝けるグループになる」と笑顔で語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス