文字サイズ

安室が3冠 日本ゴールドディスク大賞 アルバム230万枚突破

 安室奈美恵
1枚拡大

 音楽CD、DVDなどの年間売上を表彰する「第32回 日本ゴールドディスク大賞」が26日発表され、売上金額が最も多いアーティストに贈られる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)」に歌手の安室奈美恵(40)が輝いた。

 2017年1年間で、アルバム「Finally」を230万6355枚を売り上げ、シングルや映像作品、音楽配信もヒットした。安室は「アーティスト-」のほか「アルバム・オブ・ザ・イヤー」「ベスト5アルバム(邦楽)」なども受賞し、3冠を達成。「このような賞をいただき、光栄に思っております。大切に作り上げたアニバーサリーライブやアルバム『Finally』を通して、感謝の想いが、たくさんの方に届いていればうれしいです」とコメントしている。

 「アーティスト-」洋楽はザ・ビートルズ。「シングル・オブ・ザ・イヤー」はAKB48「願いごとの持ち腐れ」。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス