文字サイズ

ももクロ・百田夏菜子 羽生結弦にエール「きっとステキな演技を見せてくれる」

 Zポーズをする、ももいろクローバーZ=横浜アリーナ
1枚拡大

 ももいろクローバーZが11日、横浜アリーナでニッポン放送「ももクロくらぶxoxo」(日曜、後10・00)の公開収録ライブを開催し、リーダーの百田夏菜子(23)が平昌五輪の男子フィギュアスケート個人で連覇を目指す羽生結弦選手(23)にエールを送った。

 フィギュアスケート好きで知られる百田は、羽生選手と同い年の年男・年女。2015年6月に地元・静岡で開催されたアイスショーを観劇し、出演していた羽生らと写真撮影するなど交流した。NHKの平昌五輪直前特番にもゲスト出演している。

 羽生選手が右足首故障からの復活を期すだけに、百田は「活躍しているのを見て『私も頑張ろう』と思ってました。ケガとかあって大変だろうと思うけど、きっとステキな演技を見せてくれると思います」と期待した。グループはこの日、4人体制になってから初ステージ。代表曲中心に16曲を披露したが、全曲の歌い分けや立ち位置を4人仕様に変更しており、高城れに(24)は「いきなり変わって、モノノフ(ファンの愛称)のみなさんがついてこられるか不安だったんですけど、みんな笑ってくれた」と笑顔。「行くぜっ!怪盗少女」など振り付けを大胆に変えた曲もあり、新生ももクロを印象づけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス