文字サイズ

寂聴氏、最近の不倫報道をチクリ「私もしたけどどうってことない」

 作家の瀬戸内寂聴氏が9日、NHK「あさイチ」に生出演。昨年から世間を賑わせている週刊誌の不倫報道について「(記事を)書く人だってやってる」「私も不倫随分したけど、どうってことない」と寂聴節をとどろかせた。

 番組ではプレミアムトークゲストとして5年ぶりに寂聴氏が生出演。冒頭から世間を賑わす「不倫」について言及した。

 寂聴氏の講話のVTRが流れ「最近、週刊誌を開けたらだいたい不倫の話。私なんか不倫随分しましたけど、どうってことないの。一つしても二つしても似たようなもんよ」とバッサリ斬る姿が放送されたが、スタジオで改めて不倫について聞かれると「不倫はしようと思ってするのではなく、雷のように落ちてくる。当たったら仕方がない」とコメントした。

 井ノ原快彦が「週刊誌もご覧になるんですね」と聞くと「ちょっと(不倫を)書き過ぎね」とチクリ。「あんなに言わなくったって。書く人だってやってるんです」と記者も不倫しているという大胆な?推測を繰り広げると、スタジオは爆笑。そして「世の中から不倫が消えたら、小説の名作はなくなる。源氏物語だってそう」とも語り、持論を展開していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス