文字サイズ

欅坂・平手友梨奈、右腕負傷後初の公の場で笑顔 化粧品CM出演「まさか自分が」

 欅坂46の平手友梨奈(16)が7日、都内で行われた「24h cosme ブランドリニューアル&新CM発表会」に出席した。昨年大みそかの紅白歌合戦で過呼吸のような症状を訴え、1月13日には右腕の上腕三頭筋損傷(全治1か月)を公表して以来の公の場で、けがには言及しなかったものの笑顔も何度か見せるなど復活を印象づけた。

 平手のけがの影響で、1月30日から2月1日のグループ初となる日本武道館での公演が、下部組織のけやき坂46(ひらがなで書くのが正式名称)の公演に振り替えられていた。

 ブランドミューズとして、24h cosmeの魅力をCMなどでPRする役割を務める。「まさか自分が化粧品のCMをやると思っていなかったので、すごく驚きました」と語った平手は、CM撮影をディレクターの成田洋一氏と振り返った際には何度も笑顔を見せた。

 右腕の負傷は感じさせずマイクを両手で持ったり、「自分の理想の24時間」を円グラフで発表した際には右手でフリップを持って紹介したりしていた。ちなみに朝7時に起床したあと、11時間にわたって「ゴロゴロする」のが理想で、「テレビ見たり、スマホをいじったり」といった何気ない過ごし方をしたいと語った。その後は4時間散歩をしたいと語り、仕事先でも「空き時間があったらスタッフさんと一緒にどこかに出かけることが多いので」とリラックスした時間を過ごすのが好きだと明かしていた。

 欅坂46に入るまでは「そんなに興味はなかった」メークにも「これをきっかけにいろいろ知っていけたらいいなと思います」と意識を向け始めたという。お気に入りは素肌感が出るパウダーファンデーションと明かし、バレンタインデーへ向けても「最近はメンバーからもらうことが多くて、今年は私が24h cosmeをみんなにあげたりしたいなあと思うし、高校生の皆さんとかは逆バレンタインみたいな感じで、男の子が24h cosmeを買ってちょっと気になってる女の子にあげたらうれしいんじゃないかと思います」と前向きだった。

 CMタイアップ曲の3月7日に発売される欅坂46、6枚目のシングルに収録される「夜明けの孤独」も流された。「すごくCMとリンクしているなと思ったので、良かったら歌詞にも注目しながら聞いていただけたら」とこちらも意欲的だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス