文字サイズ

渡辺謙、大河ネタバレ書き込みに「せめて放送終わるまで…」と呼びかけ

 俳優の渡辺謙が5日、ツイッターを更新し、自身が出演するNHK大河ドラマ「西郷どん」に関して、放送前に“ネタバレ”の書き込みがあったことを明かし「せめて放送終わるまでお控え頂けると有難いなと思っております」と呼びかけた。

 渡辺は「西郷どん」で、主人公が思い焦がれる島津斉彬を演じており、放送開始となった1月7日から、ツイッターで見所や、その放送回に対する自身の思いなどをつぶやき、工夫を凝らした番組告知を行っている。

 4日の放送前にもツイッターを更新し「相撲です、相撲です、相撲です。『西郷どん』5回、前回の息詰まる展開から一転、なにやら楽しい話です。篤姫も登場して賑やかにドラマは進みます」などとつぶやき、渡辺らしい番組告知を行っていた。

 だが5日、ツイッターで「沢山の感想(ご批判も含めて)楽しく読ませて頂き、励みになっております。ありがたいです」と感謝した後「ただ、放送前に核心に触れる筋を書かれた文には、とても残念に思いました」と、ネタバレの書き込みがあったことを公表。そして「知恵を絞って、どうやって驚き、楽しんで貰えるか日々格闘しております。せめて放送終わるまでお控え頂けると有難いなと思っています」と、放送前のネタバレ書き込みは控えてもらえるよう、呼びかけていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス