文字サイズ

山崎夕貴アナ、小泉孝太郎を説教「器のデカさはあってもいい」

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が13日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」で、俳優の小泉孝太郎(39)を「器のデカさはあってもいい」と説教した。

 小泉は結婚相手に求める条件として「食べ終わったのをすぐ下げないとか、服置いとくとか何か物をそこに置いとくのはすごく嫌。彼女にやってほしい」といった「やりっ放しはNG」と主張。

 それに対し、山崎アナは「それぞれのペースがあるわけですから、どっちかが一方的に合わせるのはおかしいじゃないですか」と指摘し、「中間をとるためにも、たまには孝太郎さんが片付けてあげるとか、それぐらいの器のデカさはあってもいいと思います」と説教した。

 山崎アナはタレントのおばたのお兄さん(29)と交際しているが、「家事に関しては亭主関白じゃなく全部やってくれます」と明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス