文字サイズ

バイキング佐藤弁護士「恥ずかしい!」 エゴサーチで自ら「いいね」

「バイキング」のMCを務める坂上忍
1枚拡大

 弁護士の佐藤大和氏が25日、月曜レギュラーとして出演しているフジテレビ系「バイキング」内で、エゴサーチをして自ら「いいね」を押していることを芸能レポーターの菊池真由子氏に暴露され、慌てる一幕があった。

 番組ではペニオク騒動後、5年ぶりにテレビ復帰を果たした小森純について特集。その流れから、ネットで自らをエゴサーチする出演者はいるかという話題に飛んだ。

 MCの坂上は一切しないといい、美容家のIKKOにいたっては「エゴサーチって何ですか?」という程、無関心。

 だがその中で佐藤弁護士だけがエゴサーチをしているいることを告白。坂上から「絶対する(タイプだと)と思う」と言われると、ITジャーナリストの三上洋氏から「ツイッター反応見て、ああすれば良かったとか、後で反省している」と暴露され、菊池レポーターからも「佐藤弁護士、バイキングで好感度上がってる。イケメンだとか。それに本人がいいねを押してる」と恥ずかしい?事実も公表され冷静な佐藤弁護士も「ちょっと!」「恥ずかしい!」と赤面して慌てふためいた。

 佐藤弁護士は「発言内容に注目して欲しいので、見た目ではなく、そこをリサーチして反省してます」と弁護士らしくエゴサーチ理由を語ったが、坂上から「じゃあ、見た目じゃないのにどうして髪型変えてるの?」と突っ込まれ「ちょっとかわいいって言われたい」と本音をもらしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス