文字サイズ

NMB三田麻央「アイドルファンとアニメファンの架け橋に」

「月刊 アニ愛でるTV!」の生放送に出演した(左から)NMB48・井尻晏菜、parfait・西山野園美、神宿・一ノ瀬みか、マジカル・パンチライン・清水ひまわり、seeDream・橘莉子、Ange☆Rabe・松脇朱里、J★Deez・ami、NMB48・三田麻央=都内
1枚拡大

 アイドルに特化したCSチャンネル「Kawaiian TV」の番組「月刊アニ愛でるTV!」の生放送が12日、行われ、アイドルグループ・NMB48の三田麻央(22)、井尻晏菜(22)らが出演した。

 48グループ内でも屈指のアニメファンとして知られる三田は、アニメにはまった理由を「現実逃避ですな」とジョークを交えながら説明。「こうなりたいなとか、自分の中にない世界に触れることができる。それは、アイドルとしての活動にもいい影響があると思っています」と力説した。

 この日は2人を含め、アニメファンのアイドル計8人が、思い思いに自分が好きなキャラクターのコスプレをして登場。井尻は「圧巻ですね…」と笑みを浮かべ、「新世紀エヴァンゲリオン」の渚カヲルに扮した、5人組アイドルグループ・神宿の一ノ瀬みか(17)は「性別が変わると、普段と座り方も変わっちゃう」と話した。

 三田は現在、神奈川県の公式アニメ「かなかなかぞく」で声優を務めるなど、アニメ関連の仕事にも多く携わっている。それだけに「アイドルのファンとアニメのファンには、まだちょっと距離があるんで、その間をつなぐ架け橋になれたらと思います」と今後の目標を口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス