文字サイズ

今井絵理子議員に「裏切られた」とネット上で…教育、子育て掲げたシングルマザー

 週刊新潮に神戸市議の橋本健氏との不倫疑惑が報じられた今井絵理子議員(33)が27日、報道各社にFAXを送信。「略奪不倫ではありません」と訴えた。今井議員といえば、シングルマザーでかつ聴覚障害者の息子を懸命に育てている姿勢が有権者に受け入れられた。ネット上では、「裏切られた」という声が多く見られた。

 「教育、子育て、福祉…これらを掲げて活動する政治家が、疑惑であったとしてもこういう内容が、我が子および我が子をとりまく環境にどれほど影響を及ぼすものか」と子育てそのものに影響することを指摘する声があり、また「けなげに頑張るシングルマザーとしての彼女をごひいきにしていた」「聴覚障害を持った息子さんの子育てを一生懸命やっていることは同情したことあったけど、もう全部裏切られた感じ」「同じ子育て中ということでけっこう期待していたんだけど」などの声が見られた。

 今井議員はFAXにおいて子育てについても弁明。「自宅に同居する母のサポートを受けながら仕事と両立しております。しかし、夜遅いお仕事や早朝の会議などで自宅に帰れないことがあるため、家族で話し合い、都内にマンションを借りて利用していました。中学生になった息子が学校のない日は一緒にマンションで生活しております」としていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス