文字サイズ

和田アキ子 花嫁なのに披露宴で怒号 「ご祝儀使い込んだの誰だ!」

歌手でタレントの和田アキ子
1枚拡大

 歌手の中尾ミエ(71)が18日放送のフジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」に歌手の和田アキ子(67)らとともに出演し、和田の結婚披露宴に招かれた時、式場に和田の怒号が響き渡っていたことを明かした。

 当時の話として、花嫁の和田の声で「おい!!ご祝儀使い込んだの誰だよ!」と怒鳴り声が上がっていたという。続けて「ご祝儀にジャラジャラ、ばら銭入れてくるヤツ、いるわけないじゃないか!」という言葉も聞こえ、祝儀の端数が使い込まれていたのではないかと騒ぎになっていた模様だ。

 当時、中尾は、和田が1981年に再婚したのにちなみ、19000円といくらかを包んだのだという。「それ(小銭を入れたのは)私だよ」と和田に言うと、和田は「そうですか」と恐縮していたという。

 思わぬ暴露話を披露された和田は涙を流しながら大笑いしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス