文字サイズ

STU48 NGTの躍進は「励みになる」 元NMB薮下の妹も笑顔でPR

初オリジナル楽曲の宣伝で来社した「STU48」の(左から)藪下楓、石田みなみ、磯貝花音=神戸市中央区東川崎町1、神戸新聞本社(撮影・風斗雅博)
3枚

 AKB48の姉妹グループ・STU48の石田みなみ(18)、磯貝花音(17)、薮下楓(16)の3人が7日、神戸市の神戸新聞本社を訪問し、デイリースポーツの取材に応じた。初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」のMVが5日解禁されたばかりで、「第9回選抜総選挙」(17日、沖縄・豊崎美らSUNビーチ)のライブにも出演する。

 グループ初の船上を主要劇場とするSTUだが、劇場デビューを前にオリジナル楽曲を総選挙で披露する。総選挙の速報値で、NGT48の荻野由佳が首位発進したことは「ものすごく励みになる。私たちも知名度を上げていきたい」と石田。磯貝も「意識します。でもSTUのことを知らない人の方が多い。もっともっと名前を覚えてもらいたい」と意気込んだ。

 また元NMB48の人気メンバーで、4月の卒業と同時に芸能界引退した薮下柊さんを姉に持つ薮下は「姉からはいつでもどこでも笑顔で!とアドバイスをもらいました」と明かした。「『瀬戸内の声』のMVが完成してすごく感動しました。一人でも多くの方に私たちのことを知ってもらいたい」と教え通りの満面の笑みでアピールしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス