文字サイズ

V6岡田衝撃「あのクラスの方でも…」 TBSに“田村正和専用イス”

 V6の岡田准一が6日、TBS系「サワコの朝」に出演し、同局に俳優・田村正和のための「田村チェア」が存在していたことを明かした。

 岡田は田村主演のドラマ「オヤジぃ。」(2001年)に息子役で共演したこともある。「これ言ったら怒られるかな」と前置きしながら、「セットの脇には田村さん用のチェアがあって、照明さんが愛情でピンスポを落としているんですよ」とライティングしていたことを明かした。その場所で、田村はずっと台本を読んでいたという。「田村さんクラスの方でも、空き時間はずっと芝居のことを考えているんだ」と、衝撃を受けたという。

  高校時代は高橋一生と「毎日一緒に彼のうちに行くくらい」の親友だった。「身近にいた天才というか、僕は彼に劣等感があった」と、当時の思いを赤裸々告白。当時は、毎日屋上で「JUST THE TWO OF US」を聴きながら「僕の方が先にデビューというか、世に知られていって。彼はまた逆だったかもしれないし…。お互い、生きることとかを悩みながら、青春してた」と人生語っていたという。
 そんな仲の良さに「だから勘違いされてたのかなあ。2人はデキてるって。それほど仲が良かったんですよ」と、笑いながら振り返った。
 親友の高橋とは33歳の時に、「軍師官兵衛」で初共演を果たしている。

 また20代のころ、共演者から20年後のために、勉強の重要性を説かれた。その後は「1日映画3本、本1冊」をノルマにし、さらに「カット割り書き出して、演出の意図とか、わからないなりに勉強」をしていたことを明かした。

 自身を追い込み「隣の部屋の音が聞こえる位、感性を研ぎ澄ませたかった。その頃は角砂糖を食べながら打ち合わせしていました」と振り返った岡田。「(V6の)メンバーにも迷惑かけた。無視はしないけど、自分から話しかけないとか。気取っていた」と謝罪していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス