文字サイズ

極楽山本 復帰後初のレギュラー決定 4月からMBSラジオ「心から感謝」

極楽とんぼ・山本圭壱
1枚拡大

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」がMBSラジオで「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(土曜、深夜25・20~25・50)を4月8日からスタートすることが24日、わかった。大阪市内の同局で行われた改編会見で発表された。昨年11月に山本圭壱が復帰後、レギュラー番組を持つのは、テレビ・ラジオを通じて初めて。

 極楽とんぼとしては、1998年にMBSラジオで「オレたちやってまーす」に出演したのが、初のレギュラーで、2006年に当時17歳の少女への強姦容疑(示談が成立し、不起訴処分)事件で表舞台から消えるまで続いた。加藤はその後13年にMBSラジオで「オレたちゴチャまぜっ!」をスタートさせ、今回コンビでの復活となった。

 今年になり、2月19日にTBSラジオ「極楽とんぼの吠え魂」が一夜限りの復活を果たしている。

 30分の生番組で、MBSラジオの虫明洋一局長は「加藤さんは『極楽とんぼ』という屋号やコンビにこだわり、レギュラーでやりたいと言っていた」とコンビでの復活にあたり、加藤の強い思いがあったことを示唆した。

 山本は「このような機会を与えていただいたことを本当に心から感謝しております。せっかく頂いたこの場所を大切に、精一杯頑張って参ります」と初レギュラーに意欲。加藤も「大変貴重なチャンスを頂き、とてもありがたく思っております。一人でも多くの方に楽しんで頂けるように、フレッシュな気持ちで精進していきたいと思います」と決意を表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス