文字サイズ

遠藤憲一 浮気バレ、妻が激怒 浮気相手と3者対決で破局の過去

 俳優・遠藤憲一(55)が21日、日本テレビ系で放送された「嵐にしやがれ」に出演。恐妻家を告白し、若かりし頃、妻に浮気がバレて、浮気相手を自宅に呼ぶことになり、別れさせられたことを明かした。

 元々タレントで、結婚当初、自分より稼ぎはよかったという妻。結婚直後に芸能活動はやめ、十年ほどから遠藤のマネジャーを務めているが、実はマネジャー転身は、高齢のマネジャーが辞めることになり、遠藤が3年がかりで「土下座して頼みこんで、やっとマネージャーになってもらった」のだという。

 恐妻家で、妻には怒られてばかりという遠藤。「若い時、浮気しちゃったのね」とかつて、妻に浮気がバレた“事件”を語り始めた。

 ケータイやスマホもない時代。浮気相手の写真を何枚か部屋に置いていたところ、ある日、妻に見つかり、帰宅すると、部屋のあちこちに浮気相手の写真が貼られていた。写真にはマジックで「へのへのもへ字」が描かれていたという。

 「うわ~、怖っ。バレた」と鳥肌が立ったという遠藤。妻は「今日、その人(浮気相手)と会うけど、アンタどうする?」と直接対面を決めており、「会った方がいいよ。連絡して」と有無を言わさず、連絡させられたという。

 結局、浮気相手を自宅に呼び、妻が“直接対決”することに。妻の前に並ばされた浮気相手と遠藤に対し、妻は「アンタね、こんなくっだらない男と遊びだかなんだか知らないけど、ダメだよ!バカなっちゃうよ!会うの、やめなさい」と一喝。遠藤は「すみませんでした」と謝罪し、破局することとなったことを明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス