文字サイズ

所ジョージ 「イッテQ」ら激戦区にもマイペース「いいんじゃない」

人生哲学を学ぶトークバラエティーで司会を務める所ジョージ=東京・砧
人生哲学を学ぶトークバラエティーでタッグを組む所ジョージ(左)と林修氏=東京・砧
2枚2枚

 タレントの所ジョージ(61)が11日、都内で、司会を務めるテレビ朝日系新番組「人生で大事なことは○○から学んだ」(15日スタート。日曜、後7・58)の制作発表に、レギュラーパネラーで予備校講師の林修氏(51)と登場した。

 日曜20時枠は、裏番組に人気バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」などが構える激戦区だが、所は「ほかと比べて頑張んなきゃという気がサラサラない。視聴率が良かろうが、悪かろうが、いいんじゃないですかね」といつもの「いいんじゃないですかね~」が飛び出すマイペースで、ファイティングポーズは見せなかった。

 対照的に林氏は、「(出演番組の)視聴率の表は、通知表のようにソーッと見てます。普段、生徒には『結果がすべて』と言ってますし。偏差値も気にしてるので」と強力ライバルを意識していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス