文字サイズ

元オセロ・中島、初監督作品に手応え

 元オセロの中島知子(41)が26日、都内で、女性向けアダルト動画サイト「GIRL’S CH」内で配信する初の監督作「八月の海(仮)」(9月2日配信)の公開収録を行った。

 洗脳騒動後、フルヌード挑戦などお色気路線を突き進む中島が手がけたアダルト動画は、高校時代に離れ離れになった男女の再会を描いた60分ドラマ。この日は、赤い下着姿の女性と男性がキャバレーで絡み合うシーンの演技指導を行い、3日間の撮影を終えた。

 監督だけでなく、女優としてもヤクザの女房など5役に挑戦。自身のお色気シーンは封印したが「『昔のエロい映画』を目指している。心の動きがあれば女性も入っていける」と、仕上がりに手応えをみせた。

 俳優・野村宏伸(48)似の一般男性と交際中の中島は、ドラマに恋人との絡みも取り入れたという。性感帯は「背中」と告白し「彼は『(もう)いいよ!!』っていうくらい攻めてきます」と赤裸々トーク。「男女の絡みはチャレンジしたい」と、今後のセクシー路線継続もアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス