文字サイズ

リーチ・マイケル ラグビー新リーグは「ファンありきのリーグに」

 ラグビー日本代表のフランカー、リーチ・マイケル(33)=BL東京=と元スコットランド代表SHグレイグ・レイドロー(36)=浦安=が8日、都内で開催された2022年1月7日に開幕を迎えるリーグワン主催の講演「第一回ラグビーと経営~事業共創を考える~」に出席し、新リーグへの思いを語った。

 昨季までのトップリーグが刷新され、競技と経営の両面で向上が要求される。リーチは「ファンありきのリーグになって欲しい。楽しんでもらいたい」とまずはファン第一であることを強調。その上で「日本一を目指す」と初代王者を宣言した。

 対するレイドローも「決勝でお会いできればと思う」と対抗。新リーグによる日本ラグビーのさらなる活性化を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス