文字サイズ

照ノ富士は貴景勝と対戦 成績上位の平幕勢は三役と【14日目取組】

 「大相撲秋場所・13日目」(24日、両国国技館)

 14日目の取組が決まった。12日目終えてトップから2差まで9人がひしめく大混戦。10勝2敗で単独トップの新横綱照ノ富士(伊勢ケ浜)は8勝4敗の大関貴景勝(常盤山)を迎え撃つ。

 9勝3敗でトップと1差の平幕4人は三役以上との対戦が組まれた。妙義龍(境川)が大関正代(時津風)、阿武咲(阿武松)が新関脇明生(立浪)、隠岐の海(八角)が関脇御嶽海(出羽海)、遠藤(追手風)が小結逸ノ城(湊)に挑む。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス