文字サイズ

大山加奈さん「あの時卵をふたつお腹に戻して本当に良かった」双子出産の喜びつづる

大山加奈さん
双子の赤ちゃんの写真を投稿した大山加奈さんのインスタグラム@kanaoyama0619より
2枚

 19日に双子の女児を出産した元全日本女子バレーボール選手の大山加奈さんが24日、インスタグラムを更新。感謝の思いとともに「ふたりを授かったのは体外受精でしたので卵の成長も見守ってきました。あの卵がこんなになるなんてととても不思議な気持ちですし感慨深いものがありますね。。。」と心境をつづった。

 大山さんは15年9月に一般男性との結婚を発表。不妊治療を経て、昨年9月に妊娠を公表していた。「ただただふたりが可愛いくて愛おしくてあの時卵をふたつお腹に戻して 本当に本当によかったと思っています そこから陽性判定をもらった日のこと 胎嚢が確認できた日のこと、ぴこぴこ動く心拍を目にした日のこと 双子とわかった日のこと ひとつひとつ思い出すと 何度でも涙が溢れてきます…」と振り返った。

 インスタグラムには双子の赤ちゃんが並んで寝ている写真も投稿し、「こうして今ここにふたりがいてくれる 奇跡を何度も何度も噛み締めています…」と記述。「ふたり分の授乳にふたり分のオムツ替え…休む暇なしでしんどいなと思うこともあるし すこしやすみたい…と思うこともまだ5日目ではありますが正直もうすでにあります。。。」と双子育児の大変さにも触れながら、「でもそれをはるかに上まわるくらい 本当に本当に幸せです!!!!!!!!」と喜びがあふれた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス