文字サイズ

マラソン川内優輝、国内旅行業務取扱管理者の国家試験に合格 ツイッターで明かす

 2019年ドーハ世界選手権男子マラソン代表の川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が29日、自身のツイッターで国内旅行業務取扱管理者の国家試験に合格したと明らかにした。

 自己採点は「業法→92/100点(23/25問) 約款→96/100点(24/25問) 実務→84/100点(計算10/12問+観光資源22/26問)合計→272/300点(79/88問)」とし、「合格基準は全科目60点以上でしたので予定通りの合格です。ちなみに全科目受験者の合格率は36・1%でした。」とツイートした。

 川内は27日の大会出場時に、コロナ禍の4、5月に国家資格「国内旅行業務取扱管理者」の取得を目指し勉強したと明かし、合格すれば「スポーツツーリズムができる」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス