文字サイズ

八村塁 NBA開幕戦スタメン出場 チームが正式発表

 NBA・ウィザーズからドラフト1巡目で指名された八村塁(21)が23日(日本時間24日午前9時30分開始予定)、敵地ダラスで行われるマーベリックスとのシーズン開幕戦にスタメンで出場することが発表された。チームの公式ツイッターが伝えた。

 富山県出身の八村は高校卒業後に単身で渡米し、名門ゴンザガ大に進学。今年6月のNBAドラフトで日本人初となる1巡目、全体9位でウィザーズの指名を受けた。

 7月に参加した新人の登竜門、サマーリーグでは3試合に出場し、チーム最多の1試合平均19・3得点、7リバウンド、1・7ブロックを記録。セカンドチームに選出された。

 今月上旬のプレシーズンゲームには4試合に出場し、1試合平均10・3得点、6・5リバウンドをマーク。13日のバックス戦では10得点、12リバウンドのダブルダブルを記録するなど存在感を示した。

 ウィザーズのスタメンは以下のとおり。

PG イシュ・スミス(10年目)

SG ブラッドリー・ビール(8年目)

SF アイザック・ボンガ(2年目)

PF 八村塁(新人)

C  トーマス・ブライアント(3年目)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス