文字サイズ

全豪テニス、シャラポワ4回戦へ 青山組は2回戦敗退

 女子シングルスで4回戦進出を決めたマリア・シャラポワ=メルボルン(共同)
1枚拡大

 【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第5日は18日、メルボルンで行われ、女子シングルス3回戦で元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(ロシア)が昨年覇者で第3シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を6-4、4-6、6-3で破り、ベスト16となる4回戦に進出した。

 ダブルスで女子の青山修子、リジヤ・マロザワ組は2回戦でケイトリン・クリスチャン、エイジア・ムハンマド組に5-7、5-7で敗れた。男子のダニエル太郎、ジョン・ミルマン組は1回戦でドミニク・イングロット、フランコ・スクゴル組に5-7、3-6で屈した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス