文字サイズ

F1、ハミルトンが2連覇 日本GP決勝

 F1日本グランプリで優勝し、表彰台で声援に応えるメルセデスのルイス・ハミルトン=鈴鹿サーキット
1枚拡大

 自動車のF1シリーズ第17戦、日本グランプリ(GP)は7日、三重県鈴鹿サーキットで決勝が行われ、ポールポジションから出たルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季9勝目、通算71勝目を挙げた。日本GPは2年連続、5度目の勝利。2位にはバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)、3位にマックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)が続いた。

 トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(フランス)が11位、ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)が13位に終わり、ポイント獲得(10位以内)はならなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス