文字サイズ

藤田紀子、若貴兄弟“父が違う”説に言及

藤田紀子
1枚拡大

 タレントの藤田紀子が24日、TBS系「ビビット」で、22年前に噂になった「若貴兄弟、父が違う」という噂について言及。「根も葉もない噂」と一蹴したが、父親の噂がたった元横綱の輪島氏とは、家族ぐるみで仲が良かった過去を語った。

 番組では、藤田に密着し、思い出の場所などを訪ねてこれまでの人生を振り返った。その中で、22年前にいきなり報じられた若貴兄弟の父親が違うという、衝撃的な噂の真相も語った。当時、兄の元若乃花のタレント・花田虎上は先代の二子山親方の子で、弟の貴乃花親方は輪島の子供ではないかと、一部で報じられたことがあった。

 藤田は「カメラの前で言ったことはないんですけど」と前置きし、「根も葉もないことで、本当にくだらない作り話。最初聞いた時はビックリしたけど、今は怒るのもばからしい」と笑いながら全否定。ただ、輪島氏の名前が出たことについては「輪島さんは親方の親友で、日大の学生だった頃から仲良くしてて、私と親方が初めて会うときにも付いてきてくれて私と3人で仲良くしていた間柄」と説明。

 輪島さんは子供好きでもあったことから、「親方の巡業中、フラッとうちに来て、(長男を)巡業に連れて行っていい?と。私も(次男の)光司がいて大変だったから、お願い!と言って連れて行ってもらって。親方も巡業先に自分の子供がいてビックリしたくらい」と家族ぐるみで、仲良くしていたと、懐かしそうに振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス