文字サイズ

大迫傑が4月ボストンで初マラソン挑戦へ 日本屈指のスピードランナー

大迫傑
1枚拡大

 陸上のリオデジャネイロ五輪男子長距離代表の大迫傑(25)=ナイキ・オレゴン・プロジェクト=が22日、4月のボストンマラソンで初マラソンに臨む意向を示した。自身のツイッターで「大迫、ボストンマラソン走るってよ」と、つぶやいた。

 3000メートル、5000メートルの日本記録保持者である大迫は日本屈指のスピードランナーとして知られ、早大時代は1万メートルで当時、日本歴代4位(現在6位)の27分38秒31をマーク。昨年の日本選手権では5000、1万メートルの2冠を達成し、リオ五輪にも出場した。

 日本男子マラソンの低迷が続く中、大迫がどんな走りを披露するのか、注目が集まる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス