文字サイズ

広島・坂倉 下半身のコンディション不良で3軍調整へ

 「広島春季キャンプ」(4日、沖縄)

 広島の坂倉将吾捕手(22)が下半身のコンディション不良のため、リハビリ組の3軍で調整することが決まった。

 佐々岡監督は「今は無理する時期でもない。まずは治すことに専念させたい。3軍の方に行ってもらいます。そこまで(状態は)ひどくはないと思いますし、早く帰って来られるようにと思っている」とコメントした。

 坂倉は前日3日、沖縄・コザしんきんスタジアムで行われている1軍春季キャンプのウオーミングアップ後のベースランニング中に下半身の異変を訴え、練習を途中で離脱。沖縄市内の病院で診察を受け、この日も全体練習には参加せず、グラウンドにも姿を見せなかった。

 代わって磯村嘉孝捕手(28)の昇格が決まった。5日はキャンプ休日のため、6日から1軍に合流する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス