文字サイズ

広島 新人合同自主トレがスタート ドラ2森浦「体を強くしたい」

キャッチボールをする広島・森浦大輔=大野
新人合同自主トレがスタートし、ランニングをして体を温める新入団選手たち=大野
2枚

 広島の新人合同自主トレが9日、広島県廿日市市の大野練習場で始まった。新人7選手は午前はキャッチボールやノックを受け、午後はウエートトレーニングを行い、約4時間の練習を行った。

 ドラフト2位の森浦(天理大)は充実した表情で初日を終え、「しっかりと体力をつけていかないといけないなと思った。プロの世界で戦っていけるように体を強くしたい」と話した。

 ドラフト3位の大道(八戸学院)は「1軍キャンプ初日から自分の最大限のパフォーマンスを見せられるように調整していきたい」と見通しを語り、ドラフト4位の小林(智弁和歌山)は「皆さんいろんな経験をされているので、吸収したい」と同期から技術を学ぶ構えを示した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス